2017-07

眠れない夜のお話 その2

どうも、さたらかです。



しばらくの間、夢を見ていたような気がする。そんな話をしたいと思います。














今日もバイトが終わり、家に着くと時計の針は深夜一時を指していた。


部屋の明かりをつけ、真っ先にベッドに視線が行く





もちろん誰がいるわけもない、この部屋は中学三年生の頃から私だけの部屋で私しかいない





意味もなく落胆し、からっぽになった部屋を見渡す。


なにかを待ちながら、眠ることも出来ず、力尽きるまで暗い部屋で光る液晶を眺めていた。









そうだった、私は夢を見ていたのだ















一昨年の冬、私はある人に連絡を取った




今どんなことをしていて、八年ぶりに連絡を取る彼女はどんな人になったか知りたかった。





正直、返事が帰ってくることなんて期待していなかった。





LINEを送り、数時間経った忘れた頃に返事が返ってきた。


「ごめん!誰かわからない!」



私はだろうなと笑いつつも返事を返してくれることが嬉しく、毎日のように近況は語り合った。




新年が明け、8年ぶりに再会した。







それからは毎日のように会い、共に時間を過すのが堪らなく楽しかった。





一週間も過ぎた頃、私は何を思ったか





「俺、お前のこと好きだわ」 と言った





言い訳がましいが、愛の告白ではなかった。


今は友人として、一緒に居て楽しい、そういうのが好きだと言ったつもりだった。






もちろん言うまでもなく勘違いされた。



返事は待って欲しい。と言われ、逆に驚いてしまった。








とりあえず馴れ初め編終わり。


現在朝5時、まだ寝ることも出来ない
スポンサーサイト

● COMMENT ●

夢……ね


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sataraka122.blog67.fc2.com/tb.php/108-ead1e3d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

兎の話 «  | BLOG TOP |  » JUKE

プロフィール

さたらか

Author:さたらか
平凡なニートのブログです。

Car 
Nissan JUKE

Motorcycle 
Kawasaki W800
HONDA Monkey limited
ツイッター
http://twitter.com/sataraka_W800


スカイプ
sataraka122


PC

intel i5 2500k
GTX660
G400

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
メイプル (33)
リアル (47)
キャラ紹介 (2)
AVA (2)
バイク (2)
詩 (3)

フリーエリア

ソードアート・オンライン

検索フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード